【雇用調整助成金の申請簡略化(従業員数が概ね20人以下の場合)】

令和2年5月20日から雇用調整助成金の申請が簡略化される事になりました。

内容としては以下の2項目です。

①休業等計画届の提出が不要になったこと
②作成する申請書の難易度・量ともに簡略化されたこと

作成する申請書自体は8ページほどありますが、
実際入力する箇所は半分もないようです。

いままで複雑で、なおかつ書類の量が多いために敬遠されていた方も一度検討してみてはいかがでしょうか。

なお、20日からはオンライン申請も出来るようになっており、
厚生労働省のホームページから申請ができるようになります。

※当該助成金については社会保険労務士の業務となりますので、
申請代行・制度内容の質問等は当事務所ではお受けできません。

~参考~
厚生労働省 雇用調整助成金の様式ダウンロード 紹介ホームページ