ONE TEAM

平成最後という言葉が飛び交い、元号が『令和』に決まり、御祝ムードの中新しい時代が始まりましたが、そんな令和元年も残り2週間となりました。

今年の『新語・流行語大賞』がラグビーワールドカップにちなみ、「ONE TEAM」に決まりましたね。

ワールドカップの試合が神戸でも行われるということで、先日「南アフリカvs.カナダ」の試合を家族全員で観に行ってきました。

早めにスタジアムに着いたので、試合前のウォーミングアップを観ることができ、さらに幸いにも南アフリカの選手側の席だったので、選手を間近で見ることができました。

ラグビーボールを自由自在に操る姿に、世界のトップ選手の凄さを感じました。

いざ試合が始まるとスピードとパワーに圧倒され、テレビで観る以上の迫力を感じました。

南アフリカのワンサイドの試合でしたが、途中からスタジアム全体がカナダを応援するようになり、観客の一体感を感じました。

南アフリカの優勝が決まった時は本当に嬉しかったです。

一生に一度の経験と思って観に行った試合でしたが、あまりの楽しさに次回のフランス大会も行ってみたいと密かに思っています。

スタッフS