セミナー開催決定!!

新聞、週刊誌などでご存じの方も多いと思いますが、事業承継税制の大きな改正が行われました。

簡単に説明いたしましょう。

会社を起業もしくは引き継いでこられた経営者の方々は、大きな悩みを持っておられます。

それは自分達所有の株式(出資金)の評価額が思いのほか高くなってしまい、代替わりの時や相続が起こった時に、過大な税負担が予想されるというものです。

自分たちの会社の株式は、通常では換金出来ないことがほとんどで、にもかかわらず例えば相続ではその株式の評価に基づいて、金銭での相続税納付を強いられます。

しかしこのたび、大きく税負担の緩和がなされ、本年の1月1日以降の相続等について適用されることになりました。

ただしそこには厳密な要件があります。

そこで佐藤会計事務所では、本年9月を皮切りに、ご理解いただけるよう分かりやすいセミナーを開催いたします。

お友達をお誘いのうえ、是非ともご参加ください。

大切な家庭の財産と、会社組織そのものを守っていただきたいと願っています。