税務署の人事異動

税務署に勤務する人は、7月1日付けで人事異動です(一部の上級職はもう少し早い日付で)。

よって、6月は税務調査の年度最終の締日があって、調査担当者やその上司は慌ただしい日々を送っています(のはずです)。

彼らの仕事は個人プレーが許されず、例えば実際に調査に赴いた日は、必ず署に戻って調査した事項を上司に報告します。

遠方であってもその日に必ず報告や書類整理を行うことになっているのです。

もちろん調査に関する書類を自宅に持って帰るなどは、原則的に禁止です。

その昔、佐藤会計でもそのようなシステムになっていました。

特別な出来事(急な体調の変化、家庭における緊急事態)が無い場合に直帰などすると、鬼の先代所長から厳しいけん責を受けていました。

現在は仏の所長なので、事前の連絡があれば許可されています。

が、たまに連絡無しにそのような事をする所員がいます。仏が鬼にすぐ変わるのも知らずに・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です