国際租税回避

租税回避という言葉をご存じでしょうか?近年は特に国際租税回避という表現が多く見受けられます。

現在の我が国の法人実効税率は、一般的に37%程度、中小法人なら33%程度です。ひと昔の実効税率をご存じの方はずいぶん低くなったなあ、と感じられると思います。

が、世界じゅうで商いを展開している企業はどのぐらいの税負担でしょうか?

グーグル社6.5%、アップル社2.3%、スターバックス社4%、IKEA社3%、アマゾン社2%、GAP社数%、マイクロソフト社2.3%となっています。

いずれも、税率の低い国に設けた法人へのロイヤリティー支払い等によって、所得の圧縮をしている結果です。

いかに法律スレスレとしても、何だかこんな企業での買い物、僕は非常に空しく感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です