淡路で初搾り!

昨年放送されていた朝の連続テレビ小説『なつぞら』に感化され、念願だった乳牛の乳搾り体験へ行ってきました。

訪れたのは南あわじ市にある淡路島牧場です。

そこでは乳搾り体験だけでなく、バター作りやポニー乗馬、仔牛への乳飲ませ体験など様々な体験ができるようになっていました。

その中で今回私がチャレンジしたのは、乳搾りとバター作り体験でした。

初めての乳搾りはもちろん、『なつぞら』で学んだ「指で数を数えるように…」を意識しました(笑)

イメージトレーニングの甲斐あって?か、初めてにしては上手く搾乳できたのではないかと思います。

次にバター作りですが、作り方はいたってシンプルでした。

生クリームと牛乳を2:1の割合で蓋つきのカップに入れ、ひたすらシェイクするのみです。

しかし、このシェイクがなかなか大変でした。

わずか卵の黄身一つ分ぐらいの大きさのバターを作るために、10分程もシェイクしなければならず、その間手を休めることは許されません。

沢山のバターを作るためには、その分時間もかかるとのことでした。

完成すれば、滑らかな口溶けのバターが食べられるので、またチャレンジしようと思います。

入場料は無料で、なんと牛乳も飲み放題となっておりますので、南あわじ市へ立ち寄られる際は足を運んでみてはいかがでしょうか。

スタッフS