最近のプチブーム“ポイント投資”

私で4人目となりました職員ブログ、今回のテーマは“ポイント投資”です。

最近、何かと話題のキャッシュレス決済、「電子マネーでお買い物をするとポイント5%還元、今ならなんとさらに5%還元キャンペーン」などと謳われており、流行りものにすぐに飛びつく私としては、このチャンスを逃すまいとマイiPhoneに電子マネーのアプリをインストールしてさっそく使ってみました。

コンビニで買い物をする際に、店員さんにドヤ顔で“○○Payで”と言って、「この人、もう電子マネーを使っているんだ」アピールをして、電子決済をしました。

スマホの画面には、決済金額¥○○、ポイント獲得予定○○と書いてあり、便利になったなぁ~と思っていると、ふと疑問に思ったことが…。

“このポイントって次に買い物する時にしか使えへんやん…”と。

例えば、1,000円分買い物して、5%のポイントが還元され、50円分のポイントが付いたとしても、次回電子マネーで買い物をしないと50円分のポイントはそのままになってしまいます。

そこで、この50円分を何かに有効活用できないかと調べに調べまくり、辿り着いたのが、そう、“ポイント投資”です。  

楽天証券にてポイント投資が出来るようで、楽天ユーザーでポイントもたくさん貯まっていたので、さっそく利用開始。

100ポイントから投資が出来るようで、株式や債券、投資信託と興味本位でハイリスクハイリターンのものを買付しました。

毎日、楽天から価額のお知らせメールが届くのですが、始めて1ヶ月程ですが、トータルリターンはなんと…△2円。  

元々、買い物の際に付いてくるポイントなので、気軽に始めることもでき、損失が出てもポイントの範囲内なので、落ち込まずに済みます。

楽天でお買い物をされる方や楽天のポイントが貯まりやすい方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。(決して回し者ではございません。)

田中