所長のつぶやき

昨年12月に突然前所長が逝去し、それと同時に年末調整が始まり、確定申告等の会計事務所の超繁忙期に突入しました。

無我夢中で過ごしていたら、何と暦は2月になっていました。

これから確定申告が始まります。

職員一同、気を引き締め、一丸となってやり遂げることを誓い、申告期限である3月15日には故佐藤武紀に向って、笑顔で確定申告完了の報告をしたいと考えております。

気づけば私も人生の約半分の時間を佐藤会計事務所で過ごしてきました。職員とは家族よりも長く時を共にしてきたかもしれません。

誰しも平等に時が過ぎます。

時が過ぎてしまうことに打ちひしがれ、また時が過ぎることで助けられ、それを繰り返しながら、「いつの時代もお客様目線で」という彼の遺志を継いでいきたいと思います。