お客様の声

あらゆる角度から提案してくれる姿勢

神戸市  株式会社 エイブル・スタッフ  代表取締役社長  杉本秀哉様

http://www.able-staff.co.jp/

――事業内容を教えていただけますでしょうか?

1991年2月に設立し、労働者派遣事業、有料職業紹介事業、紹介予定派遣、アウトソーシングを事業内容として行っています。 派遣事業は、人と人を結ぶ仕事ですので、人をいちばん大切に想う派遣会社でありたいというモットーを掲げています。 2009年からは、大手通販会社の大型物流拠点との取引を開始し、物流業界への派遣にも力を入れております。 2016年春には、リフトの研修所を加西市に設置し、リフトマンの人材育成も行っています。

――佐藤会計事務所を知ったきっかけを教えてください。

大阪市から神戸市に本社を移転した際に、自社ビルに移ったのですが、大阪と神戸とは商売の仕方も違うということで、もともとお付き合いのあった会計事務所から佐藤会計事務所に変更しました。 ホームページを見て探し、知人の紹介も含め、3社面談しました。佐藤会計事務所を選んだ決め手は、佐藤所長のプロフィールに『ゴルフが好き』と書かれていたことですね。 そして電話をしてお会いしたいと申し入れたのです。すぐに電話をいただいたのですが、日程調整がつきませんでした。 きっと忙しくてクライアントがたくさんいるに違いないと判断し、なおお願いしたいと思いました。

――担当者の第一印象はいかがでしたか?

豊田智美さんの第一印象は、『すごくきれいな人がいらっしゃった』と(笑)。 そして、神戸の人らしい話し方だったので、しっかりした感じや、勢いを感じました。的確な指摘をしてくださり、是非を明確にしてくれたところも印象的でした。

――担当者とのエピソードがあれば教えてください。

自分たちでやると間違った方向へ進む心配もありますが、豊田さんはたくさんのネットワークもお持ちで、どこまでがいいかを明確にアドバイスしてくれるので、さすがプロだなあと思ったことが何度もありました。 端から『それは無理です』『できません』という税理士が多い中、豊田さんは、『こんな方法ならどうですか?』と提案してくれるのです。 新たな手法を用いて『できること』の範囲を増やしてくれるんです。

――担当者の今の印象はいかがでしょうか。

売り上げ拡大に向け、豊田さんは我々の通常業務以外のことを心置きなく整理してくださり、不安なことを取り除いてくれます。 豊田さんには何でも見せて相談していますね。まず行動という点も、当社の姿勢と共通しています。

――佐藤会計事務所のどんなところに満足していますか?

マンパワーが大きいところです。佐藤会計事務所主催で年1回秋に行うゴルフコンペに行くと、佐藤所長はじめ、みなさんの一生懸命さや純粋さが伝わってきます。 私もゴルフが好きなので、いつも楽しみにしています。豊田さんには当社主催の行事にも参加していただき、しっかりと当社の強いところを見ていただいております。

――メッセージをお願いします。

佐藤会計事務所は事務所の組織が盤石で、働く社員の方々もみな生き生きしていて、ピリッとしているところを感じます。 社員全員の社風がぶれていないのがいいですね。信頼できる事務所であるのは間違いないので、私たちにとって佐藤会計事務所は、まさに『鬼に金棒』。大きな心の支えです。