神戸海上ロープウェイ

神戸市が神戸港一帯のウォーターフロント再開発事業で、国内最長の海上ロープウェイを検討しています。

三宮の南の新港突堤西地区と神戸メリケンパークのある中突堤、神戸ハーバーランドを結ぶルートを構想し、

これに係る調査費の予算が2021年の神戸市で可決しました。

平地を結ぶ常設の都市型ロープウェイは、英ロンドンやシンガポールなど海外でも観光名所になってします。

神戸で実現すれば、海上から見下ろす臨海部に加え、市街地と背後に連なる六甲山系も眺望できる観光資源となりますね。

神戸港のウォーターフロントに、今年の秋には、劇場型のアクアリウム(水族館)「神戸ポートミュージアム」や

「チョコレート博物館」や複合施設が開業予定で、ヨットの停泊場や水上レストランが計画され、

2025年大阪・関西万博を見据えて、どんどん計画が進んでいます。

コロナが終息し、気兼ねなく遊びにいける日が早く来ることを願うばかりです。

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930