三密

すっかり馴染みのある言葉となった「三密(密閉・密集・密接)」ですが、

元々「三密」とは仏教の言葉で、身密(しんみつ)、口密(くみつ)、意密(いみつ)を表します。

「身体・行動」、「言動・発言」そして「こころ・思考」を慎み、整えるという意味があるようです。

自分勝手な行動を慎み、他者に気配りをし、リラックスをして

心が豊かになることで新型コロナの感染防止にもなり免疫力アップにも繋がります。

仏教の三密も日常生活で是非取り入れたいですね。

さて、「兵庫県中小企業事業再開支援」という非常に取り組みやすい補助金が発表されました。

従業員のためのマスク、非接触型体温計など感染拡大を予防するために必要な幅広い経費が対象です。

申請期限は9/30までとなっていますが予算の関係上、早期に受付を終了する可能性もあるそうです。