健康意識の秋

ようやく秋らしく朝晩涼しくなって過ごしやすくなりました。

秋は健康にも気遣うシーズンですね。

皆さんは大腸の内視鏡検査を受けていらっしゃいますか?

私はほぼ1年1度検査してもらっています。

あまりやりたくない検査ですが、女性の癌では、死亡数の一番多いのは大腸がんだそうです(2017年)。

大腸がんがといえば、食の欧米化によるものと思っていましたが、アメリカでは増えるどころか、ここ50年で大腸がんの死亡率は半減しているそうです。

アメリカの食事は高脂質、高カロリーで、肥満率は日本よりアメリカの方が圧倒的に高く、日本人の方が健康的な食生活を送っているようですが、大腸がん罹患率に関しては逆転しているようです。

このような現象の要因の1つは、日本の大腸内視鏡検査の受診率の低さによるものらしいです。 

検査を受けて、ポリープがあれば摘除することで、大腸がん発症の大きな予防となります。

お酒も大腸がんのリスクをかなり高めるものらしく、サンマも美味しくなりますが、お酒はほどほどに、ほどほどに・・・ご自愛くださいませ。