夏休みは何日?

うかつにも知らなかったのですが、最近夏休みの期間が短くなっている学校が増えているのですね。

新聞でどこそこの小中学校はもう新学期です、という記事を見て、単純にああ可哀そうと思うのは僕だけでしょうか。

僕自身ほぼ40日間の夏休みを小中高の12年間満喫してきたので、20日間や30日間の夏休みと聞くと、何でやねん?と突っ込みたくなります。

「ゆとり教育」の弊害の是正のために学校教育時間の増加を目指すんだそうです。

そんなことしてもらわなくても、勉強をする人間は休みの日にも勉強していたし、僕のような劣等生は学校に行っても寝てばかりのような気がします。

役人たちが何も改善しないと自分たちが非難されるのを避けるためなのか?などと考えてしまいます。

今日は9月1日、新学期の始まりです。年々平均気温が上昇している昨今、夏休みはこれで良いんじゃないですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です