所長のボヤキ

今年もあと2週間となり、あわただしさが増してきました。今年最後のにこ通になりますが、一言ボヤいてみたいと思います。

あれ、何とかなりませんかねえ。そうです、歩きながらスマホ!みなさんも一度よくよく街中をご覧ください。

歩いている人の半数はスマホを大事に持って移動しています。画面を見ながら歩く人(危なっかしいですねえ)、大事なお守りか仏像のように片手で持つ人、何だかそんな人を見ていると、新しい宗教に染まっているか、片時も手放すと情緒がたちまち不安定になるのか、はたまた緊急の連絡を常に待ち受けなければならない職業(何?)の人なのか、どうにも理解に苦しみます。

友人からのLINEを即返さないと仲間はずれにされる恐怖におののく幼稚な学生・児童ならいざ知らず、いい年した人達までもがこの有様です。

何だか自分という生き物は、周りの人からの干渉が常に無ければ、片時も息が出来ないんです、と宣言しているように思えガッカリしてしまいます。

人としての魅力も完全に失せています。・・と還暦過ぎたオヤジは思っています・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です